>  > タフになりたい!

タフになりたい!

あって困るものではないくらいな印象ですけど、それでもやっぱり風俗に行くとタフネスが欲しいなって気持ちにはなりますよね。もっともと体力があれば風俗での時間もまた違ったものになるんじゃないかなっていうのは物凄く感じているんですよ。いつも風俗に行くと大抵は一発。もちろんそれも悪くはないですし、快感だとも思うんですけど、ただタフネスがあればもっと楽しめるのかなって思ったら…って話ではありますね。ないものねだりなのかもしれませんけど、それだけでも違う気持ちになれるというか、憧れのようなものはありますよね。一朝一夕に身につくようなものではないって。そこらへんはこれからの課題にしていきたいなって思っていますけど、そう思って最近フィットネスクラブに通うようになったんですよ。健康に気を使わなければならないお年頃っていうのもありますしね。それで体力がついて風俗をより楽しめるようになれば良いかなって思っているんですけどね。

行けば分かるってやつです

「行けば分かるさ」っていうポエムをどこかで聞いたような気がするんですけど、風俗に関してはまさにこの言葉通りというか、実際にあれこれ考えるよりも風俗嬢と楽しむ。それこそが理屈抜きに楽しめるんじゃないかなって思うんですよね。確かにあれこれ考えるのも面白いとは思うんですよ。誰と何しようとか、お店はどうしようとかいろいろと考えるのは悪いことではないと思うんですよ。ただ、それで考える過ぎるとなかなか自分が楽しみたい風俗が見つからないんじゃないかなとも思うんですよね。それこと理屈じゃない部分というか、あれこれ考えた所で理屈とかではなく、実際に女の子と楽しんでしまえばそれまで何を持っていても満足できるんじゃないかなって思いますけどね。自分もそうなんですよ。風俗を実際に利用する前はいろんなことを考えるんですけど、いざ利用してしまえばどんな女の子相手であってもそれなりに楽しめることが多いんです。それは実感していますね。

[ 2015-04-16 ]

カテゴリ: 風俗体験談

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ