>  > 風俗で締めて終わりました

風俗で締めて終わりました

一年の終わりはここ数年は風俗ですね。最後くらいは風俗でって気持ちが強いんですよね。それに気持ちの切り替えって点ではこれ以上のものはないんじゃないかなとも思うんですよ。年が変わるのなんて本当にただ記号が変わるだけというか、それで自分自身が何か変わる訳ではないってことくらいはよく分かっているんですよ。それでも何となく「一年の締めに」って気持ちになるんですよね。これはもう日本人としての性なのかもしれません(笑)でもじゃあ何で締めるのが良いのかって言われても思い浮かばないんですよね。それで思い切って風俗にって思ったんですけど、これが想像以上に良かったんですよ。それにさすがに年末は空いているんですよね。だから予約していなくても比較的人気の嬢を楽しめちゃったり、お店側も良い提案をしてくれたりするのでこれは良いなと。そんなこんなでここ数年は風俗で締めていますけど、そのおかげで毎年調子が良いのでこれからも続けます!

着替えが見れたので良かった

デリヘル嬢の着替えを見れたのがなんとなくラッキーでした。その日、風俗を利用して普通に楽しんだんです。プレイそのものは普通というか、そこまで特筆すべきものではなかったのかもしれません。もちろんとても気持ち良かったのは言うまでもないんですけど、ただそれ以上に印象に残ったのが女の子がその後はもう仕事がないので遊びに行くとかで、私服に着替えたんですよね。やっぱり風俗嬢としての服装と遊びに行く時の服装では微妙に違うんでしょうね。そんな着替え姿を見れたってだけでも自分としては彼女とのプレイ以上の価値があったんじゃないかなって思いますね。まぁそこら辺は本当に好みの問題というか、どんな形で楽しむのかって部分はあくまでも個人のものだと思うので第三者があれこれ言う部分ではないとは思いますが、風俗嬢としてではなく、普通の女の子だった彼女は本当にかわいい雰囲気。そんな彼女と楽しみたいって気持ちにさせられたのは言うまでもありません。

[ 2015-07-19 ]

カテゴリ: 風俗体験談

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ